とうふ堂 クラフト

信州は浅間山麓、 真夜中の木工房

GWですが、旅行に行くわけでもなく…。山梨に鳥もつ煮食べに行きたいと思ってもいたんですが、どのお店も混むだろうし諦め。あ、でも小海に馬刺し喰いにいきますよ!久々の馬刺し!さて、ネック折れレスポール修復ですが…。ヘッドの木片が欠損している部分に合うようにヤマ ...

それは半月前の週末、久々に帰郷したイトコに、自家製ハムを持ってってあげたときの話。 俺「そういや、ネック折れたあのレスポールまだある?」彼「ガレージにあるよ」俺「そのガラクタ5,000円くらいで売って」彼「ハム貰ったから、あげるよ」つーわけでウチのコになりまし ...

ウクレレ弐号機の構想をぼんやり考えつつ、だらだらしております。まぁ、焦って作り始めてもロクなことないし、寒いし。大寒……のわりには、うららかな休日。半年前に作ったギタースタンドを拡張して、ウクレレを下げられるようにしました。拡張費用を300円以内に納めたかっ ...

2017年、年末。実製作期間3ヶ月。ついに自作ウクレレが完成しました。音的には、思ってたより硬いというか……もっとボワーンとした鳴り方になるかと思ったんですが、けっこう尖がった音がします。材質的なものと、ボディへの弦振動の伝わりかたが甘いからなのかと自己分析。 ...

12月中旬のこと。パーツは一通りできあがったので、ついに塗装工程に突入しました。指板、ペグ穴、ブリッジ、ホール内をマスキング。塗装というか、表面保護&強化のためのニスです。 油性ウレタンニスのスプレーを使用しました。室内で吹くわけにはいかないので、氷点下の ...

しばらく更新をサボってましたが、寒さと戦いながらも、ウクレレ製作は着々と進行しておりました。 ネックとボディができたので、細かい作業に入っていきます。ブリッジ製作です。サドルが収まる溝などをを主にノコギリ・彫刻刀・ヤスリを使って彫っていきました。弦を通す ...

愉快な仲間たちの忘年会に持っていくツマミとして、燻製を作りました。燻製するのはチーズ、魚肉ソーセージ、そして初挑戦のウズラの卵です。ウズラは水煮で売ってるものを2時間麺つゆに漬けて下ごしらえ。燻製中はけっこう煙と臭いが出るので屋外で作ることになるのですが ...

浅間山麓の初冬。朝こそ氷点下ではありますが、ここ数日は日中が比較的暖かく、過ごしやすいです。ウクレレ製作は、個人的に一番の難関だと思ってる指板作りに突入。まず、フレット位置の実寸をプリンタで出力して、スプレーのりで貼り付けました。スプレーのりは剥がせるの ...

近所のイオンで、小学生の木工作品を発表展示してたんですが、僕よりはるかに工作精度が高かったです…凹みます。凹みつつも、作業は続きます。ボディに必要なパーツが揃いましたので、組み合わせました。ボディサイド板をモールドにはめて固定し、洗濯バサミを使ってライニ ...

11月なのに雪が降りました。我が工房(というか、部屋)は暖房がちっちゃな電気ストーブしかないので、寒さで億劫になってしまい、なかなか作業が進みません。ノンビリと行きましょう。製作中のウクレレは、ボディの各パーツが出来上がりました。組み合わせる前に、ブレイシ ...

↑このページのトップヘ